大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【取材日記】伊那食品工業 塚越 寛さん ─1─

投稿日時:2009/06/04(木) 15:30rss

先週末、経営者会報本誌7月号『永続企業になる!』の取材で、
長野県伊那市へ行ってまいりました。

伊那食品工業会長・塚越 寛さんへの取材です。

かいちょうさん

ご存じのかたも多いと思いますが、
塚越さんは、永続を志向し、急成長は避け、
少しずつ、着実な発展を果たすことを念頭に
経営をしておられます。

教育に力を入れ、「年功序列」を崩さず、
メセナという言葉が広まる前から、地域社会への貢献を
自身と自社に課してこられています。
最近、『年輪経営』という本もお出しになりました。
経営者のファンのかたも多いと思います。

まさに、日本的な価値観を大切にした経営で、
多くの企業にとって学ぶべき点が多い会社だと思います。

数年前、弊誌の「異能経営者がゆく!」で
取材をさせていただいたことがあり、
私がお目にかかるのは、2度目となります。

ふだんは、取材でお邪魔してすぐに
ここでご紹介することはあまりしないのですが、
(ある程度、整理して書く義務があると思いますのでそのようにしております)
あらゆる面で素晴らしい会社であることと、
その環境の素晴らしさに感動したこと、の2点から、
早々にご紹介したいと考えました次第です。

今回は、同社と、その周囲の環境の素晴らしさと
地域貢献の一端を、写真中心でご紹介したいと思います。

最寄り駅のJR飯田線・沢渡(さわんど)駅を下りて
歩いてみました。
同線・伊那市駅からタクシーを使えばすぐなのですが、
素晴らしい環境なので、おいしい空気を味わい、新緑の景色を眺めながら
お訪ねすることにしました。

沢渡駅を下りて。天竜川のほとりから撮影。
いなしです


沢の右手にある道を上っていくのですが、
同社の本社はなんと、この上流の左手にあるのです。
さわ

本社の手前の橋から、沢を見下ろしてみました。
さわを

本社の敷地は、塚越会長の方針で木々が豊富です。
森の中に会社があると言ってもいいくらいです。
ほんしゃ

窓枠には花が飾られています。
しゃおくに

朝、8時半過ぎ、社員の方々が、一所懸命、
掃除をしておられました。
そうじ

先にも述べたように、同社は、地域社会に貢献しようということで
さまざまな取り組みをしておられます。

その一環が「かんてんぱぱガーデン」の運営です。
和食、洋食、そばなどのレストランがあり、
同社が長年培ってきた「寒天」の美味しく、体によい食べ方や調理法を
楽しみながら味わえます。
庭園に売店も備えていて、いまではすっかり観光スポットになっています。
年間30万もの人々が、全国から訪れるそうです。

にわ

和食レストラン「さつき亭」。
さつきてい

こちらはおそばやさんです。
そば

洋食レストラン「ひまわり亭」。
にわさん

取材を終えたあと、ここでパスタをいただきました。
パスタも美味ですが、寒天を使ったサラダが絶品でした。
従業員さんの感じのよさが印象に残りました。

ぱすた

さらだ

売店では、同社の商品だけでなく、
地元の農家のかたの作った野菜なども直売しています。

ばいてん

ガーデンの敷地内には、地下深くからくみ上げられた井戸があり、
この美味しい水は、地元のかたに無償で提供しておられるそうです。
同様の井戸が、本社の敷地内にもあります。

いど


同社はこのような環境を一気にではなく、
少しずつ、整えてきたのです。
そこが素晴らしいと思います。

塚越会長は「お金は遣うためにあるんです」
おっしゃいます。

いま改めて脚光を浴びている
塚越さんご本人の経営観、価値観については、
次回、ご紹介したいと思います。

※続きはこちら >>>


(編集部・酒井俊宏)




ろくがつごう
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

トラックバック一覧

  • » 今週(5月15日ー28日)のお題 ■最近感動した、社長の本■ from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 代表取締役高嶋 博 社長の日記
    最近感動した、社長の本というか「年輪経営」の著者、伊那食品工業の塚越寛会長は私の生まれ育った地元の大先輩として尊敬している経営者の一人です。塚越寛会長の「社員を幸せに...

コメント


気持ちよさそう・・

おつかれさまです!

すごい気持ちよさそげな空間ですね~

夏の旅行のときに立ち寄ってみます♪

酒井さん、いいお仕事ですよね。色々行けて(笑)

Posted by いよりん at 2009/06/04 17:58:00 PASS:

さっそくありがとうございます!

いよりんさま


さっそくコメントいただき
ありがとうございます!

本当にそうですね、
楽しい仕事です(笑)。

帰りに諏訪でも回ろうかと思いましたが
このかんてんぱぱガーデンさんを堪能し、
十分に「観光」気分も味わえました。

でもほんとうに素晴らしい会社です。
理想郷みたいな感じですし、
それを築き上げた塚越さんは
素晴らしいかただと思います。

Posted by 酒井俊宏 at 2009/06/04 18:03:00 PASS:

同行したかったです。

酒井さん

こんばんは!
この取材に同行して塚越会長さんに
お会いしたかったです。

高遠も案内したかったですし。

Posted by 高嶋 at 2009/06/04 21:08:00 PASS:

ツアー組まないと・・

高嶋さん


コメントありがとうございます!
ほんとうに信州はよいところですね。
高遠は回れなかったけど堪能しました。

塚越さんもほんとうに立派な方です。
日本的な価値観を大切にされているところが
非常に腑に落ちますし、
高嶋さんをはじめとする経営者会報ブロガーのみなさんにも共通する点かと思っています。

こんな会社が日本にどんどん増えていけば
どんどんいい国になっていくでしょうし、
そんなお手伝いをしたいという気持ちをまた
新たにしました。

ご一緒できなくて申し訳ありません。
ツアーでも組んでみなさんと一緒に
訪ねるようなことも企画してみようかと思っています。

Posted by 酒井俊宏 at 2009/06/05 09:37:00 PASS:

スローシティ、スローフードにも通じますね。

酒井さん、おひさしぶりです。
この3月に私の友人の娘さんと結婚した人は伊那食品の経理を預かっていた、結婚式直前までお仕事して、福井の大きな建材商社の3代目としてこられました。見るからに人物でした。最近では珍しい豪華で盛りだくさんなおもてなしのある披露宴でしたが、友人の嬉しそうな笑顔が印象的でした。ロータリークラブのつながりらしいとのこと。業績は年々伸長している伊那食品だそうですが、環境が素晴らしいですね。今スローフード、スローシティーの関連本をよく読んでいますが、
スローカンパニーと言えるかも知れませんね。
続編楽しみにしてます。

Posted by 横山工藝 横山国男 at 2009/06/05 19:24:00 PASS:

コメントありがとうございます!

横山さん


ご無沙汰しております、
コメントありがとうございます!

そうなんです、
本当に従業員さんがすばらしい。
みなさんとてもてきぱきしていて、
ホスピタリティにあふれています。

あるべき会社の姿、
という感じです。

続編、書きますね。

ありがとうございました!

Posted by 酒井俊宏 at 2009/06/06 16:34:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
f38fe777bba4d2566bea23a8e6f4c629.png?1531758684
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

詳細へ

個人プロフィール

『月刊ニュートップリーダー(L.)』(前身は「経営者会報」)編集部にて社長の取材記事を担当。十数年の間に800名以上の経営者に取材、多くの経営者に感銘を受けた経験から、「日本を支えているのは中小企業とその経営者」と確信し、敬意を抱いている。『経営者会報ブログ』サイト編集部員も兼ねる。

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(285)


<<  2018年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「勝ち続ける会社をつくる起業の教科書」を参考にさせて頂いて講義を from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    恥ずかしいんですがリユース業の市場がこんなに大きく、それを扱う企業がまた大企業になっていることを、この本を読むまで知りませんでした。 株式会社トレンジャー・ファクトリー、東証1部上場で2017年2月期の売上高が132億円、店舗数142、従業員(正社員)511名、創業以来20年連続増収の会社の代表取締役社長の野坂英吾さん44歳がこの6月に日本実業出版社から、資金30万円から100億円企業を作っ
  • 熊本地震 「餃子の王国」の支援をお願いします。 from ベローズ 案内人
    熊本の双和食品工業㈱の高尾幸子社長さんは、私と同じ当初からの経営者会報ブログの会員さんです。 この双和食品工業株式会社さんの工場も熊本地震の被害にあいインフラが整うまでの間、工場が操業できず、ようやく工場が動くようになったそうです。 それまでの状況...
  • 熊本地震・双和食品工業【餃子の王国】さんを支援願います from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 経営者会報ブログサロンを運営する事務局である日本実業出版社から 連絡が来たのは昨日のことである。 サロン立ち上げ初期の頃からブログで発信し続けておられる 双和食品工業株式会社の高尾幸子社長の会社が被災されたという情報が 回覧されたのだ。 熊本発のネット通販で餃子といえば 双和食品工業株式会社 さんで 熊
  • 「ネジザウルスの逆襲」と「吉田基準」の紹介 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪産業創造館が2013年から始めている、ものづくりの現場で働く若者を取り上げた「ゲンバ男子」が話題になり、幻冬舎から、この12日に40人の若者を紹介した「ゲンバ男子写真集」として発売になります。 我社の若者も紹介されています。 今日はその写真集ではなく日本実業出版社の新刊書2冊、どちらも自社の製品がなぜ売れ続けているのか? その秘密が書かれています。  一冊目は、「e製造業の
  • タビオ 越智直正会長講演 from 次代を創る製造業 特殊変圧器メーカー 治部電機株式会社 代表取締役 治部 健 (じぶけん)日記
     タビオ 越智直正会長の講演に出席しました。 経営者会報ブログ【取材日記】2009年1月19付でも紹介されていました。  現役で経営理念浸透にご尽力されている背景をリアルタ...