大きくする 標準 小さくする

2008年08月29日(金)更新

またまた盛況! 第5回テストマーケティング研究所MTG

一昨日(8月27日)、フットマークさんにて
第5回のテストマーケティング研究所MTGが
行われました。

まらぼごぜんたい

出席された面々は以下の通り。

・フットマーク株式会社
 浜辺 隆昌さん
 石川 稔介さん
 久保田 朱さん
・エビスヤ
 山岸 健一さん
・教育基礎研究所
 中川 研作さん
・クロスメディア・コミュニケーションズ
 雨宮 和弘さん
・久米繊維工業
 久米信行さん

+事務局(大峽 学、大西啓之、酒井俊宏、佐藤聖一、大久保陵滋)

今回のテーマは、フットマークさん期待の商品、
フィール・アライナシリーズ「歩行楽らくタイツ」です。

まらぼしょうひんです

■フットマーク ホームページ >>>

久米さん、山岸さん、中川さん、雨宮さんが、
ご自身のブログで当日の模様をご紹介されています。
また、事務局の大久保も、テストマーケティング研究所ブログで
アップしております。
実際のミーティングがどれだけ盛り上がったかは
そちらをご覧になれば、おわかりいただけると思いますので、
拙ブログでは写真中心でお送りします。

■久米さんのブログ >>>
■山岸さんのブログ >>>
■中川さんのブログ >>>
■雨宮さんのブログ >>>
■テストマーケティング研究所ブログ >>>

まらぼはまべさん
フットマークの取締役・浜辺さんです。
商品特性をご説明いただきました。

おさんかた
左から、磯部社長と一緒にブログを書き続けておられる
本日の紅一点・フットマークの久保田朱さん。
同じくフットマークの石川さん、そして久米さん。

まらぼあめみやさん
クロスメディア・コミュニケーションズの雨宮さん。

まらぼえびすや
エビスヤの山岸さん。

まらぼなかがわさん
教育基礎研究所の中川さん。

みなさまがブログで書いておられる通り、
今回も建設的な意見の飛び交う真剣かつ明るい場となりました。

いったんクローズしたあとは、場所を変えて、両国のお寿司屋さんに集合。

久米さんが当社から上梓された新刊『「すぐやる!」技術』
出版記念パーティを兼ねさせていただきました。
とはいえ、もちろん、堅苦しい場にはなりません。

えんかい

えんかいに

ミーティングの続きから、美味しいパン屋の話から、
話題はさまざまに飛び、大いに盛り上がったのでした。

利害関係のない、善意の人同士が集う会合というのは、
そんなにあるものではないと思います。
でも、この場は、まったくそうなのです。
ミーティングと懇親会を重ねるたび、
あまりの楽しさ、ダイナミズムにやみつきになります。

今回も、そんな場にしてくださったフットマークのみなさまはじめ、
出席者のみなさまがたに、
事務局を代表して、厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました!

なお、次回、6回目のMTGにつきましては、
事務局の大久保がブログでお知らせしております。
こちらもぜひご覧ください。

■第6回「テストマーケティング研究所」参加者募集! (提供:京都工芸さん) >>>


(編集部・酒井俊宏)



けいかいはち
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2008年08月27日(水)更新

【ブログピックアップ】社会保険労務士・井寄奈美さん

「ブログピックアップ」では、
経営者のみなさんの書かれたブログの中から、
お薦めのブログをご紹介しています。

今回のお薦めブログは新たに会員になってくださった、
社会保険労務士の井寄奈美さんです。
経営者会報ブログへようこそ!
 
 *      *      *



経営者会報ブログ会員のみなさん、はじめまして。
大阪で社会保険労務士をしております井寄奈美(いより なみ)と申します。

このたびご縁をいただきまして、経営者会報ブログの会員となりました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

あ・・・ここで画像を入れようと思いましたがよくわからなかった・・(汗)
高嶋さん、新保さん、次にお目にかかったときに教えてくださいね♪


■続きはこちら >>>
■井寄事務所 ホームページ >>>

 *      *      *


井寄さんは現在、大阪を拠点に
中小企業経営の支援をされています。
人呼んで、「大阪一元気な社労士」!。

会員さんには、井寄さんとすでにお知り合いのかたも多いことと存じます。
前回のオフ会や、大阪でのテストマーケティング研究所MTGにもご参加いただきました。
私も何度もお会いして、すっかり、
温かいお人柄とあふれんばかりのバイタリティに魅了されてしまいました。
お会いするたび、こちらが元気をいただく感じです。
 
すでにブログは長くおやりになっていて(↓)、
この経営者会報ブログでも書いてくださることになりました。

■井寄奈美の社労士日記 >>>

きっとこれからお書きになるブログも、
読む人を元気にする、そんな記事を書いてくださることと思います。
 
井寄さん、これからよろしくお願い申し上げます。

みなさまも、ぜひ井寄さんの二つのブログを合わせてご覧ください。

(編集部・酒井俊宏)



けいかいはちです
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2008年08月20日(水)更新

【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん

「ブログピックアップ」では、
経営者のみなさんの書かれたブログの中から、
お薦めのブログをご紹介しています。

今回のお薦めブログは
横山工藝横山国男さんです。
お孫さんと一緒にアメリカへいらしたときのことを
綴ってくださっています。
 
 *      *      *



米本土へ旅行したのは13年前マスターズトーナメントを観戦に行ってから二度目です。帰路のぺブルビーチでは元横綱の輪島関と同室で、飲んだあと「黄金の
下手出し投げ」を伝授してもらうなど楽しい旅でしたが、月日は流れて今回は孫
を連れての再訪でした。

当時日本では「オウム真理教事件」のさ中でした。その後アメリカでは9・11のテロもあり、共に殺伐とした空気が以前より強くなった感じがします。
この間、市場経済に移行した中国がアメリカのあらゆる消費マーケットを席捲し、何を買っても「Made in China」。


■続きはこちら >>>
■横山工藝 ホームページ >>>

 *      *      *


横山さんは二人のお孫さんを連れて、
シカゴ・ボストンを回ってこられたそうです。
 
ご本人の美的センスと美意識と、お孫さんへの愛情が詰まった、
楽しくも鋭い、素晴らしいレポートになっています。
ぜひ(1)からご覧ください!
 
■孫連れアメリカの旅(1) >>>

(編集部・酒井俊宏)



けいかいはちです
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2008年08月14日(木)更新

【取材日記】リンク アンド モチベーション 辻太一朗さん

少し前になりますが、経営者会報8月号の特集、
「採用力」が会社の未来を決める!の取材で
採用等のコンサルティングを手がける
リンク アンド モチベーションさんに
お邪魔させていただきました。

お相手は、常務取締役の辻太一朗さん。
グループ会社のリンク アソシアでは
代表取締役を務めておられます。

つじさん

■リンク アンド モチベーション ホームページ >>>


メインは新卒採用の話です。

中小企業では、新卒採用なんてとんでもない、
どうせよい人材は来てくれない──
そう諦めてしまっている経営者のかたは
少なくないと思います。

そうではなく、小さな会社でもよい人材が採れる可能性はあるし、
新卒採用に取り組むことで、会社も活性化する。
そのことを示す特集です。

辻さんは、かつてリクルート社に勤務。
人事部採用責任者として採用活動を統括。10年あまりの間に
1万人以上の学生を面接してきたという、“採用のプロ”です。
こんなご著書も出されています。

さいようりょく

『採用力のある面接──ダメな面接官は学生を逃がす』

くわしくは、8月1日発行の経営者会報8月号を
ご覧いただければと思いますが、
ざっとご紹介します。
辻さんは、中小企業経営者へのメッセージとして
新卒採用のメリットやポイントを次のように語ってくださいました。

・新卒採用とは10年後の会社をつくること

「中途採用で少しずつ人を増やしてきた企業は往々にして
企業風土が醸成されず、ただの個人の寄せ集めになってし
まっている。そのため、組織としてのエネルギーが不足し、
踊り場を脱することができないことが多いんです。新卒採
用は、単に『優秀な人材が欲しい』からではなく風土づく
りを念頭に置いて行なわないといけない。それでないと優
秀な人材を魅了することもできません」


・新卒採用に取り組むと会社が活性化する

「全社的に採用活動に取り組むことで会社が活性化します。
若手・中堅社員に部署を超えて担当させることで、経営へ
の当事者意識が芽生えるだけでなく、初心に返るきっかけ
にもなります」


・人生を賭ける気にさせるのはトップの仕事

「大企業に比して中小企業のメリットは、トップと社員の
距離が近いことにあります。『この人と一緒に働きたい』
と思わせることができれば、優秀な人材が採れる可能性は
ある。当然、トップが事業に対して情熱と哲学があること
が大前提となります」


いかがでしょうか。

リンク アンド モチベーションという会社自体、
創業してまだ10年に満たない会社ですが、
就職人気はものすごいものがあります。

グループを束ねる小笹芳央さんが、
ここで辻さんの言われているようなことを実行されてきて、
いまの同社があるといってよいでしょう。

取材に同席してくださった、
同社コーポレートデザイン本部の
榎本圭恵さんに、社内を案内していただきました。
これは、受付の横にあったパネルです。
小笹さんのメッセージの周りに、社員のみなさんの寄せ書きがあります。


えのもとさん

よせがきです

ここに記された小笹さんの
「ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする」
というメッセージに賛同した多くの若者が集まって、
同社は発展していきました。
コンサルティング業界でここまで急速に成長している
企業は国内にはほとんどないでしょう。

同社で働くみなさんが、ハッピーかどうかは、
上の写真の榎本さんの笑顔が物語っているように思われました。

辻さん、榎本さん、ありがとうございました。

(編集部・酒井俊宏)



けいかいはちです
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2008年08月08日(金)更新

【ブログピックアップ】枚岡合金工具・古芝保治さん

「ブログピックアップ」では、
経営者のみなさんの書かれたブログの中から、
お薦めのブログをご紹介しています。

今回のお薦めブログは
枚岡合金工具古芝保治さんです。
 
 *      *      *



時刻は午後6時22分 富士山5合目から6合目に至る最初のアプローチ
緩やかなくだり道で、足取りも全員軽やかです。
「行くぞー!」
「オォー!」
元気度、日本一の集団の行進です。


■続きはこちら >>>
■枚岡合金工具 ホームページ >>>

 *      *      *


富士山ご登頂、ものすごい臨場感です。大作です。
 
しかし、古芝さんも社員のみなさんもお元気です。
以前、筑波山で足がつりかけた私だったら、8合目までも怪しい……。
 
「元気度日本一集団」の姿を、
古芝さんは何回かに分けて書いてくださいました。

しかもレーザーテックの浜野さんもご一緒だったのですね。
ぜひ、浜野さんのブログも合わせてご覧下さい。
 
■快挙!全員見事富士山登頂・全員無事帰阪(古芝さん) >>>
■富士登山レポート(浜野さん) >>>

(編集部・酒井俊宏)



けいかいはちです
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2008年08月05日(火)更新

【取材日記】八戸ニューシティホテル・谷口圭介さんがご来社!

昨日、とても嬉しいことがありました。
なんと、八戸ニューシティ・ホテルの“板長”こと、
谷口圭介さんが、弊社にいらしてくださったのです。

しかも、ご自慢の「虎鯖」までおもちになって……。

たにぐちさん

すでに八戸へ戻られた谷口さんが、
出張のご様子をご自身のブログで書いておられます。
ぜひご覧ください。

■八戸に戻りました・・そしてTシャツ・・久米繊維工業! >>>
■八戸ニューシティホテル ホームページ >>>

谷口さんは、大変エネルギッシュなかたでした。
この前日に東京へいらして、久米繊維工業さん、
東武デパートと回られ、
炎天下を動いてこられたのに、お疲れの様子は
まったく見受けられません。

久米さんを通じてのブログとの出会い、
ブログの効用、ご自身のビジネスへの矜恃、
ふるさとへの想い……
と、一つの記事にもおさまりきらないくらい、
熱く、語ってくださったのです。
圧倒されるとともに、大きな感銘を受けました。

「おかげさまで、ブログで発信しているうちに、
虎鯖の売上も前年比三倍のペースで伸びていま
す。ありがとうございます」

そうおっしゃってくださいましたが、
当然ながら、発信しておられる(しかも毎日!)のは
谷口さんです。
そして、おやりになっていることに“芯”が通っていて、
素晴らしい商品を世に送り出しておられる
からこそ、
お客さんもファンになっていくのだと思います。

そして、もう一つは、やはり久米さんと出会われたことが
大きかったのかもしれません。
ですが、素晴らしい出会いも、
素晴らしい出会いがお付き合いになり、それが持続するのも、
出会われた双方が素晴らしいかただから、にほかなりません。

実は、この日、谷口さんがいらしたあと、
当の久米さんも弊社に別件でお越しいただいており、
午前中に会われたのに、すぐの再会となりました。

たにぐちさんくめさん

事務局の大西ともども、お二人のお話を拝聴していましたが、
お二人のお話には私ども経営者会報ブログのこれからのありかたや、
経営者会報の誌面制作にとって参考になることが多く、
またお二人のエネルギーにあおられて、
すっかり時間の経つのを忘れてしまいました。

谷口さん、久米さん、お忙しいなか、ありがとうございました。

お話をお聞きして、いつか、谷口さんのこれまでのことを、
記事にさせていただきたいと思いました。

谷口さん、どうかそのときは、よろしくご検討くださいますよう、
お願い申し上げます。

また、おみやげにいただいた貴重な虎鯖、
社員の皆で分けて、ありがたくいただきます。
本当にありがとうございました。


【追記】
同僚E君が昨夜もちかえっていただいた、虎鯖の写真を撮ってくれました。
とろけるようなおいしさだったそうです。
私は昨日、帰宅が遅かったため、冷凍庫に保存してます。
本日、冷酒とともに、いただきます! 

さばいち

さばに





(編集部・酒井俊宏)



けいかいはち
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2008年08月01日(金)更新

【取材日記】サンコー・下泉澄夫さんにうかがった「嬉しいお話」

過日、経営者会報9月号(9月1日発行予定)の取材で、
フレキシブルチューブの開発・製造を手がける
サンコー(大阪府四條畷市)さんにお邪魔させていただきました。
お相手は、下泉澄夫会長(写真右)と井本幸三社長です。

さんこーさん

■サンコー ホームページ >>>

記事のタイトルは『特集・会社はもっと大きくできる』

こういうタイトルではありますが、なにせ「経営者会報」ですので、
当然、やみくもな規模拡大をお勧めする記事ではありません。
現在の規模や売上を守る、という発想ではなく、
堅実な経営で着実な成長を目指しましょう、という記事です。

現状維持を目的にすれば、競争が激しいこのご時世、
縮小に向かうおそれがありますし、入ってくる社員にもいまいる社員にも
「夢」や将来の希望をもたせられないのではないか、という問題提起です。

元松下電器で部長職まで務めた下泉さんは、
倒産寸前だった同社の経営を途中で引き継いでから
五年ほどで売上を倍に伸ばし、成長軌道に乗せた凄い人です。

下泉さんは、同社を黒字に転換させるとともに、
売上・利益・企業形態すべてにおいて、
成長を期す「昴(すばる)計画」を掲げ、
社員のみなさんの意識改革に取り組んでこられました。

実は以前、下泉さんには、『異能経営者がゆく!』(下記参照)で
お邪魔させていただいています。

■過去の取材日記 >>>

あくまで健全な成長を目指す経営姿勢が
今回の特集にふさわしいと思い、
改めてお邪魔させていただきましたが、
私にとって思いもかけない、
とても「嬉しい話」をしてくださいました。

以下、ご本人の了解を得て記します。

私が前回取材をさせていただいてしばらくしてから、
サンコーさんでは、新工場の建設資金が必要になり、
複数の金融機関の融資を受けることになったそうです。

地元の支店の担当者や支店長は、
下泉さんの人となりも、同社の実力も知っていますので
本部にプッシュするのですが、
2つの金融機関で、本部からなかなか許可が下りない……。

ところが、その両支店の担当の方が、
本誌の『異能経営者』で下泉さんがご登場された記事を見て、
その写しを本部に送ったところ、「こういう人物なら間違いない」
と、即座に許可が下りたそうです。

もちろん、下泉さんのお人柄と手腕、そして同社の業績からして
融資が通るのは当然の話ですし、それがすべてです。

ですが、そうとうかがって、そして、下泉さんから、

「取材してくださったおかげですよ、
ありがとうございました」


とお礼の言葉を頂戴して、これほど記者冥利に尽きる瞬間もありませんでした。

もともと、よい会社のよい取り組み、よい社長さんをご紹介することで、
読者のかたに大いに参考にしていただくとともに、勇気づけをする、
というのが本誌の本来の趣旨です。

記事に関しても、登場企業や社長さんから
広告料をいただくこともありませんし(取材謝礼はお送りしていますが)
提灯記事を書いているわけでもありません。

それでも、ときとして、こういうお話を
あとになってお聞きすることがあります。

今回も、その企業、その社長さんの素晴らしい点を掘り下げ、
丁寧に記事にする、という本誌のスタンスが
間違っていないことを実感させていただきました。

下泉さん、お礼を申し上げるのはこちらのほうです。
本当にありがとうございました!

(編集部・酒井俊宏)



けいかいはち
■中小企業経営者のための羅針盤『月刊経営者会報』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
見本誌の無料お取り寄せができます! お申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

20141009bnr.jpg

会社概要

詳細へ

個人プロフィール

『月刊ニュートップリーダー(L.)』(前身は「経営者会報」)編集部にて社長の取材記事を担当。十数年の間に800名以上の経営者に取材、多くの経営者に感銘を受けた経験から、「日本を支えているのは中小企業とその経営者」と確信し、敬意を抱いている。『経営者会報ブログ』サイト編集部員も兼ねる。

詳細へ

<<  2008年8月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「勝ち続ける会社をつくる起業の教科書」を参考にさせて頂いて講義を from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    恥ずかしいんですがリユース業の市場がこんなに大きく、それを扱う企業がまた大企業になっていることを、この本を読むまで知りませんでした。 株式会社トレンジャー・ファクトリー、東証1部上場で2017年2月期の売上高が132億円、店舗数142、従業員(正社員)511名、創業以来20年連続増収の会社の代表取締役社長の野坂英吾さん44歳がこの6月に日本実業出版社から、資金30万円から100億円企業を作っ
  • 熊本地震 「餃子の王国」の支援をお願いします。 from ベローズ 案内人
    熊本の双和食品工業㈱の高尾幸子社長さんは、私と同じ当初からの経営者会報ブログの会員さんです。 この双和食品工業株式会社さんの工場も熊本地震の被害にあいインフラが整うまでの間、工場が操業できず、ようやく工場が動くようになったそうです。 それまでの状況...
  • 熊本地震・双和食品工業【餃子の王国】さんを支援願います from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 経営者会報ブログサロンを運営する事務局である日本実業出版社から 連絡が来たのは昨日のことである。 サロン立ち上げ初期の頃からブログで発信し続けておられる 双和食品工業株式会社の高尾幸子社長の会社が被災されたという情報が 回覧されたのだ。 熊本発のネット通販で餃子といえば 双和食品工業株式会社 さんで 熊
  • 「ネジザウルスの逆襲」と「吉田基準」の紹介 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪産業創造館が2013年から始めている、ものづくりの現場で働く若者を取り上げた「ゲンバ男子」が話題になり、幻冬舎から、この12日に40人の若者を紹介した「ゲンバ男子写真集」として発売になります。 我社の若者も紹介されています。 今日はその写真集ではなく日本実業出版社の新刊書2冊、どちらも自社の製品がなぜ売れ続けているのか? その秘密が書かれています。  一冊目は、「e製造業の
  • タビオ 越智直正会長講演 from 次代を創る製造業 特殊変圧器メーカー 治部電機株式会社 代表取締役 治部 健 (じぶけん)日記
     タビオ 越智直正会長の講演に出席しました。 経営者会報ブログ【取材日記】2009年1月19付でも紹介されていました。  現役で経営理念浸透にご尽力されている背景をリアルタ...