大きくする 標準 小さくする
次ページ

2014年02月03日(月)更新

自然の造形へのおそれを教えてくださった山田さん親子に感謝!


本人の要望で社名及び名前を伏せますが、
過日、経営者会報ブログ草創期事務局有志若干名による
ある人物=K氏の社長就任記念品贈呈式(なんとおおげさな・・)兼ランチミーティングが
明治大学紫紺館椿山荘にて和気藹々と執り行なわれました。

経会ブログ草創期、事務局メンバーであったNTTデータ・津田博史さんが
同じくメンバーであったK氏が昨年、自社の社長に就任したお祝いをしたいと発案、
この運びとなりました。

記念品も、津田さんのご発案で、経営者会報ブログ会員である
日本金属工芸研究所山田敏晶さんにご相談させていただき、
すてきな記念品(↓くわしくは後述します。大きさがわかるよう腕時計と一緒に)​を
ご用意いただきました。


201402031811_1-250x0.jpg

実際には、日本金属工芸研究所会長・山田朝彦さんと敏晶さんの素晴らしい親子を囲んで、
ものづくりの真髄や、失いたくない日本人の心についてうかがう、素晴らしい場となりました。
久米繊維工業会長・久米信行さんもいらして、お話をしてくださったのです。
小人数でお聞きしているのが本当にもったいない、ぜいたくな時間でした。

彫刻家であられる山田朝彦会長のお話には、
一同ひたすら聴き入りました。

201402031811_2-250x0.jpg

この作品は、何年も前、お父上がサイパン島の浜辺で拾った、
自然の、天然のシャコ貝がベースです。

サイパンのお寿司屋さんで貝のお刺身を召し上がった山田会長は
それが盛られていた大きな貝殻が気に入り、店主に断わりを言って、入手します。
その翌日、海岸を歩いていると、同じような形の貝殻が目に入ってきました。

手に取ってみると、前夜のものとサイズはほぼ同じながら、肉厚で、いかつい。
いわく言い難い感銘を受け、これで何か作品がつくれないかと思い、持ち帰ります。
その夜も、おなじみになったそのお寿司屋さんへ行き、確かめると、案の定、
前夜の貝は「養殖もの」だったそう。

もちかえった二つの貝殻はいまもおもちで、
写真の作品は「天然もの」から型を取ったブロンズ像に磨きをかけてくださったものです。

作品のなりたちを語りつつ、山田会長は、日本のものづくり、
日本人の仕事ぶりに、言及されます。

私たち日本人がいかに、アメリカ的合理化、効率一辺倒の価値観におかされているか、
自然の造形のパワーへの畏れや、それを素晴らしいと思う気持ちを忘れてはいないか、
日本人のなすべき仕事やものづくりは、
けっして効率だけを追うものではなかったのではないか……。

お父上のお話は、言葉にあらわせないくらい、感動的なものでした。
(それでもあえて、記させていただきましたが)

いまK氏の机に置かれているこの作品は、
大地からのよい「気」を集めて、立ちのぼらせています。
そのたびに、インスパイアされる気持ちになる、とはご本人の弁です。

山田会長、山田社長、久米さん。
濃密な時間をいただきました。
おくればせばがら、また大変僭越ながら、
事務局一同を代表させていただき、
あらためまして厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました!


 
(編集部 酒井俊宏)

201401311632_2.jpg
■中小企業経営者の「ドラマ」と「実践」に学ぶ!
『月刊ニュートップリーダー』 ご購読のお申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■4年分の過去記事がネットで読める「NTLメンバーズサイト」 >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2013年04月16日(火)更新

つくば暮らし・都会と田園



201304161821_1-300x0.jpg


ときどき、自分の住むつくば市の様子をお伝えしています。

これは、つくばエキスプレス・研究学園前駅からすこし歩いたところに
先日オープンしたジー・ユーの店舗。日曜の昼下がり。
ちょっと面白い写真が撮れました。
昭和40年生まれの私には懐かしい、アドバルーンを見て、つい1枚。
原野に屹立する巨木の向こうは筑波山。

とくに買い物があったわけではないですが、
新しくオープンしたと聞くとつい足を運んでしまいます。
かなり賑わっていました。

この、研究学園駅前界隈は、ちょっとした開発&出店ラッシュです。
ケーズデンキがあるというのにヤマダ電機もそばにオープン、
もう少しすると、あのコストコもできるといいます。

5年前のオープン時は北関東随一といわれた
ショッピング施設・イーアスつくばもあり、
日常の買い物ではまったく不自由しません。
となりのつくば駅界隈も、駅ビルや西武百貨店など
商業施設が多々ありますし、ホテルオークラもあり、大変便利。

私が住んでいるのは、この写真でいうと、
まさに筑波山の手前あたりで、
こうした大店の出店によるにぎわいとは無縁だったりしますが、
もともとの田園風景に加え、
つくばエキスプレスの開通で東京の通勤圏になったことで
都市化が進み、都会的な機能が、どちらもあるのが、
この町の、大きな魅力といえます。

自然が豊かで、でも都市の利便性も欲しい、
そんな街に住もうとお考えなら、うってつけですし
おすすめです。

とはいえ、まだ引っ越してから五年目の新参者ではありますが、
そんなに開発しなくてもなあ、という思いもあります。

けさも拙宅のそばでは、雉がケーンと鳴いていました。






201304161821_2.jpg
■「経営こそドラマ!」中小企業経営者の“実践”を満載!
『月刊ニュートップリーダー』 ご購読のお申し込みはこちら >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■3年分の過去記事がネットで読める「NTLメンバーズサイト」 >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年08月03日(金)更新

つくば暮らし・ゴーヤカーテン 2012②


私どものささやかな田舎暮らしを、
楽しみに観てくださる方々もおられますので、
ことしのゴーヤの続報その他、写真とともにお届けします。

いよいよことしも、
ゴーヤのカーテンが完成しつつあります。


201208031303_1-200x0.jpg


実もしっかりつきだして、
この週末からは、収穫できそう。
この実は、まだ10cm程度の長さですが
ちゃんとゴーヤの形です。

201208031303_2-200x0.jpg


ほかにも、拙宅では、いろいろ実りだしています。
ブルーベリーは、ようやく4年目にして、
ずいぶんと大きめの実がなるように。

201208031303_3-200x0.jpg


こちらはピーマン、なすに、プチトマト。
クスリなどは使わないので、なすが虫に少しかじられてしまっています。
でも、虫がつくくらいのほうがうまい・・


201208031323_1-200x0.jpg


201208031323_2-200x0.jpg


201208031323_3-200x0.jpg


ひまわりも、元気です。

201208031327_1-200x0.jpg


いちじくも、ぼちぼち。

201208031323_4-200x0.jpg



おまけ。
雨蛙、もう数え切れないくらい、います。
よほど虫の多い庭なのか。
ほんとうに雨が近づくと名前のとおり
よく鳴きます。


201208031323_5-150x0.jpg



田舎暮らしは油断すると草ぼうぼう。
ひまをみて草むしりをしないと大変なことに。
ですが、夜は田舎ゆえ涼しい風も入ってきます。
しんどさも含めて、たのしく暮らしています。

またおりをみて、記します。

経会ブログ会員のみなさま、
近くへお越しの際(滅多にないとは思いますが)は、
ぜひ、お立ち寄りください。

 
(編集部 酒井俊宏)
 
201208031303_4.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年06月19日(火)更新

ナンバリング虎鯖30番

 
先週から横浜髙島屋の催事に虎鯖・谷口板長が出店中。
最終日になってしまいましたが、
元気な板長にお目にかかり、元気をいただくことができました。

自分用と、一部、編集部の皆へのおみやげとして
虎鯖棒すしその他を購入。


201206191559_1-200x0.png

201206191559_1-200x0.jpg
 
逆光になって、せっかくの男前がよく見えず、すみません・・・
 
幻の鯖「ナンバリング」もゲット。
ナンバー30。
 
どうやらこの催事では最後の1本だったようです。
運がよかった……。

201206191559_2-250x0.jpg
 
通常の商品は、何度かいただいてきましたが、こちらは初めてです。
夜、日本酒とともにいただくのが楽しみです。
 
それより何より、板長にひさしぶりでお目にかかれて
うれしく思いました。
 
……と書くと、きれいごとにすぎるのかもしれません。
お目にかかりたかったのはもちろんですが、
とにかく板長の虎鯖棒すしが気になって気になって。
 
実は、事務局兼ニュートップリーダー編集部・田中ガクが
弊誌「ニュートップリーダー」にて板長に取材をさせていただきました。
8月号特集にご登場予定です。ぜひ、ご一読ください。
 
ご存じの方も少なくないと思いますが、
雑誌は入稿段階から初校、再校、念校と
段階を追って校正作業を進めます。
編集長である私は、なんども記事に目を通すわけで、
もう、虎鯖棒すしをいただかずにはすまない体になっていた、のでした。
 
板長、ご登場いただいたうえ、
このたびは田中が大変お世話になりました。
 
ありがとうございました!
 
 
 
■谷口板長のブログ >>>
 
(編集部 酒井俊宏)

201204031906_1.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>

2012年06月05日(火)更新

最終回に一挙、8点! 野球って最高!



一昨日、6月3日の日曜日、わが野球部は公式戦(出版健保野球大会)
2回戦を戦いました。

うそみたいですが、最終回裏の攻撃で一挙8得点!
打つ手打つ手がズバズバ当たり、
(といっても代打にどんどん出てもらって、みんなが打ってくれただけ)
監督冥利につきる試合です。

いやあ、野球は面白い。素晴らしい。
ほんとうに何が起こるかわからない。

そして、野球はほんとうに奥が深い・・・。
それでも勝てないなんて。

前半、ちょっと点を取られすぎました。
10ン点のビハインドは大きかった、です。

10ン対0から、最後の攻撃で8点取って終わったので、
ボクシングでいえば大差で判定負けだけど、
最終ラウンドはどつきまくって
ボコボコにしたみたいな感じで、
負けた気がしないのも事実。
しかし大差で負けたのも事実。

とはいえ一つ勝っただけで、社内はずいぶん盛り上がり、
久しくなかった女子社員の応援や
社員の家族など、ギャラリーも来てくれて、
おおいに盛り上がりました。
いちおう、ベスト16だし、立派立派。

当社も中小企業です。
こういうイベントは、すごく大事だなと思いました。

無理矢理まとめに入りますが、昨今、
元気な会社は、運動会やら社員旅行なんかにも力を入れるところが
少なくないようです。

それだけトップが一体感を重視しているのでしょうし、
ウェットな人間関係を、若い人たちも
ある程度は欲しているようにも思えます。

公式戦は負けたけど、練習試合や社内紅白戦などもどんどんやって、
よりいっそう盛り上げていきたい、と思った次第です。

チームのみんな、おつかれさま。
楽しい一か月間でした。感謝しています。

(編集部 酒井俊宏)


※野球の写真を撮り忘れたので、けさの本郷3丁目駅界隈から見た
東京スカイツリーを。晴れているともっとくっきり見えますが
あいにく曇り空でした。


201206050911_1-150x0.jpg






201204031906_1.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年05月22日(火)更新

つくば暮らし・ゴーヤカーテン 2012


東京スカイツリーがオープンという本日。
少々早起きした私は、ゴーヤの苗を植えました。
ことしもゴーヤカーテンにトライです。


201205221709_1-200x0.jpg


手前が去年のタネなどから苗にしたもの。
それをきょう植えて、奥の3本は苗を買ってきたもの。
すくすく育ってな。

その他、拙宅の庭はいま、こんな感じです。

生け垣のブルーベリーが
実りつつあります。

201205221709_2-200x0.jpg


きぬさやは、どんどん実って
毎日いただいています。

穫れたてはほんとうに香りがよくて
歯ごたえもしゃきしゃき。

201205221709_3-200x0.jpg


先日の日曜は、なすやきゅうり、セロリ、
トマトの苗を地植えに。
うまく育つと、夏場、野菜はそんなに買わなくてもいけそう。

201205221709_4-200x0.jpg



最近元気なのが、この、やまぼうし。
シンボルツリーとして植えたのですが、
去年までは、葉っぱも小さく、元気がなかった。

でも四年目のことしは、急に元気に。
いままで根を張る時期だったのかもしれません。

201205221709_5-200x0.jpg

来年あたりは、実もなりそう。

以前はそんなに植物を好きともいとおしいとも
思いませんでしたが、日々、眺めていると、
どうも身内というか、擬人的に見てしまいますね。
実際、魂はあると思っています。

みんな、大きく育っておくれ!
(編集部 酒井俊宏)
 
 

201204031906_1.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年05月14日(月)更新

結果が出るから楽しい──8年ぶりの勝利!


ご存じのかたもおられるかと思いますが、
弊社には「野球部」があります。
酒井は、3年前に監督に就任。

出版健保が主催する、野球大会に毎年エントリーしますが、
この7年間、なんと「勝ち知らず」・・・。

しかし、昨日行われた一回戦(大宮河川敷健保グランド)で
堂々のサヨナラ勝ち!(スコア5ー4)
殊勲打は、当会事務局の田中ガクのバットから放たれました。

スコア3−4で、1点ビハインドの無死満塁。
ストレートを打って見事にセンターオーバー。
偉いぞ!


201205141508_1-300x0.jpg
(左から田中、完投勝利のM氏、主将Y)

ポケットマネーで、ささやかながら監督賞を出しました。

しかし、完投で勝利を呼び込んだM氏の奮闘も素晴らしかった。
判断にちょっと迷いましたが、サヨナラヒットでは・・。
Mさん、すみません。

勝利後、クラブハウスでささやかな酒宴をしましたが、
試合に出なかった人も含めて、みんな、自分が殊勲者という顔で、
実に楽しそうでした。

よい結果が出ると、みんな自分がヒーローだと思っている。
会社の仕事の成果と同じですね。

みんなで勝つこと以上にモチベーションを上げてくれる要素は
そんなにない。

逆に、みんながヒーローだと思う試合をしたから勝てたのも事実。
(かくいう私も出場し、采配はズバズバ、クリーンヒットを1本打って生還と、
ずいぶん貢献したと思っていたりする……)

みんな、監督初勝利をプレゼントしてくれてありがとう!
次も、こんな感じで勝ってしまおう!







201204031906_1.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年05月07日(月)更新

つくば暮らし・竜巻!


きのうの昼すぎ、つくば市で竜巻が発生し、
大惨事を引き起こしました。
亡くなられたかたのご冥福をお祈り申し上げます。

大きな被害を受けたエリアは、
市内でも歴史ある由緒正しい、
米どころとしても知られる北条地区です。
同地区の、一刻も早い復興を、願っています。

北条は、筑波山神社の門前町でもあり、
江戸時代から残る土蔵があったり、
見所がたくさんあります。
おいしいコーヒーを飲ませてくれるカフェがあって、
何度も足を運びました。

わが家は、そこから南へ5キロほど。

たくさんのかたが心配してくださって、メールや電話をいただきました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
拙宅はなんの被害もなく、家族も無事です。
ただ、竜巻の起こった時間から停電となり、
夜8時すぎになって復旧しました。
あの震災時以来の停電です。

竜巻の発生した時刻の直前は、庭仕事をしていて
悪天候だからやめよう、と思ったところでした。
近所のお母さんがたが西の空が暗すぎる、
と話しているのが聞こえてきて、
雹が降ってきて、風も強くなり、なんとなく胸騒ぎはしていましたが、
まさか、あんなことになっているとは……。

たまたま、うちはコースをそれただけで
誰にとっても起こり得ることなのだと思いました。
だから、助け合って生きていくことが、
大事なのだ、と改めて思います。





201204031906_1.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年04月03日(火)更新

つくば暮らし・芝畑


私の住むつくば市は、立派な田舎なのですが、
普通の田園風景とはやや違った雰囲気があります。
 
 
201204032209_1-200x0.jpg
 
その理由は「芝畑」。
これは先日、家の近所で目にした、
出荷前に、刈り取られた様子です。
 
 
「茨城県の芝作付面積は全国の50%以上を占め、そのなかでも
つくば市は本県の芝作付面積の75%以上を有しています。平成
18年3月には茨城県つくば芝振興協議会が設立され、県内で生
産される芝の品質向上や生産管理及び流通調整を組織的に行い、
総じてつくば芝のブランド化に努めております。」
(つくば市のホームページより)

 
もちろん普通の畑も、田んぼもあります。
筑波山に近い北条エリアは、昔から稲作が盛んで、
「北条米」は江戸時代、独特の粘りがあることから、
お寿司屋さんで上級米として扱われ、
昭和初期には皇室にも献上されていたほどです。
 
あちこちにある芝畑と田畑がバランスよく調和し、
つくば独自の、妙に開放的な風景を作り出しています。
私の好きな風景です。

 
 
 
 
201204032209_2-180x0.jpg

※ふた月ほど前、庭にコンポストを設置しました。
生ごみを堆肥にする設備です。家庭菜園に使うつもりです。

 
(編集部 酒井俊宏)



201204032216_1.png
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 

2012年01月05日(木)更新

【謹賀新年】つくば暮らし・一ノ矢八坂神社


20120105_1-300x0.jpg


あけましておめでとうございます。
ことしも、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

写真は、きのうの朝7時の筑波山。
筑波山は、別名「紫峰」ともいいます。
こうして撮ってみて、腑に落ちました。
標高は低くても、見事な山だと思います。
つくば市内のどこからでも仰ぎ見ることができます。

三が日には、地元の、拙宅から一番近い、
一ノ矢八坂神社にお詣りしてきました。

規模は大きくないですが、凛とした、
由緒正しいお社で、お詣りするだけで心が和みます。
地元の人たちに永く愛されてきた神社であることがよくわかります。

もしもお近くへ来られたら、立ち寄られるといいと思います。

20120105_2-250x0.jpg

20120105_3-250x0.jpg

20120105_4-250x0.jpg

20120105_5-230x0.jpg
 
 
拙宅の庭で、昨年の11月に植えたきぬさやが
芽吹いてきました。

みなさまにとってよい年でありますように、
お祈り申し上げます。

20120105_6-200x0.jpg

 
(編集部 酒井俊宏)
 





 
20111228_3.jpg
■人間を知り経営を学ぶ、中小企業経営者のブレーン『月刊ニュートップリーダー』
ご購読のお申し込みはこちら(見本誌の無料お取り寄せができます) >>>
■3年分以上の記事がネットで読める『月刊ニュートップリーダー』メンバーズサイト >>>
■経営者会報ブログにご興味をおもちの方・入会ご希望の方はこちら >>>
■ライフ&ビジネスアドバイザー 日本実業出版社 >>>
 
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

詳細へ

個人プロフィール

『月刊ニュートップリーダー(L.)』(前身は「経営者会報」)編集部にて社長の取材記事を担当。十数年の間に800名以上の経営者に取材、多くの経営者に感銘を受けた経験から、「日本を支えているのは中小企業とその経営者」と確信し、敬意を抱いている。『経営者会報ブログ』サイト編集部員も兼ねる。

詳細へ

<<  2017年6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「勝ち続ける会社をつくる起業の教科書」を参考にさせて頂いて講義を from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    恥ずかしいんですがリユース業の市場がこんなに大きく、それを扱う企業がまた大企業になっていることを、この本を読むまで知りませんでした。 株式会社トレンジャー・ファクトリー、東証1部上場で2017年2月期の売上高が132億円、店舗数142、従業員(正社員)511名、創業以来20年連続増収の会社の代表取締役社長の野坂英吾さん44歳がこの6月に日本実業出版社から、資金30万円から100億円企業を作っ
  • 熊本地震 「餃子の王国」の支援をお願いします。 from ベローズ 案内人
    熊本の双和食品工業㈱の高尾幸子社長さんは、私と同じ当初からの経営者会報ブログの会員さんです。 この双和食品工業株式会社さんの工場も熊本地震の被害にあいインフラが整うまでの間、工場が操業できず、ようやく工場が動くようになったそうです。 それまでの状況...
  • 熊本地震・双和食品工業【餃子の王国】さんを支援願います from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 経営者会報ブログサロンを運営する事務局である日本実業出版社から 連絡が来たのは昨日のことである。 サロン立ち上げ初期の頃からブログで発信し続けておられる 双和食品工業株式会社の高尾幸子社長の会社が被災されたという情報が 回覧されたのだ。 熊本発のネット通販で餃子といえば 双和食品工業株式会社 さんで 熊
  • 「ネジザウルスの逆襲」と「吉田基準」の紹介 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    大阪産業創造館が2013年から始めている、ものづくりの現場で働く若者を取り上げた「ゲンバ男子」が話題になり、幻冬舎から、この12日に40人の若者を紹介した「ゲンバ男子写真集」として発売になります。 我社の若者も紹介されています。 今日はその写真集ではなく日本実業出版社の新刊書2冊、どちらも自社の製品がなぜ売れ続けているのか? その秘密が書かれています。  一冊目は、「e製造業の
  • タビオ 越智直正会長講演 from 次代を創る製造業 特殊変圧器メーカー 治部電機株式会社 代表取締役 治部 健 (じぶけん)日記
     タビオ 越智直正会長の講演に出席しました。 経営者会報ブログ【取材日記】2009年1月19付でも紹介されていました。  現役で経営理念浸透にご尽力されている背景をリアルタ...